施設紹介

施設紹介
華育施設紹介エントランス華育施設紹介待合室華育施設紹介華育紹介華育施設紹介華育施設紹介華育施設紹介個室華育施設紹介

「癒し」は診療空間設計の原則

「癒し」は温度、思いやり、それにプライバシーの保障からくるものです。

明るく広い待合スペース、たくさんの自然光を取り入れることにこだわり、暖かくそして明るい空間を作りました。同時に診察室、採血スペース、注射を受ける空間のプライバシーが守られるように配慮しております。

メイン照明は精子と卵子の結合をイメージさせるようなデザインで、どれも柔らかい間接照明を採用、皆様のニーズに温かく答えたいと思っています。診察までの待ち時間には、広い個人スペースでご夫婦の会話が他人に聞かれる心配もありません。

TWG Teaやゲイシャコーヒーをお召し上がり頂きながら、雑誌や本をお楽しみ下さい。診察までの待ち時間もまるでアフターヌーンティーを楽しんでいるようなリラックスした気持ちでお過ごし頂けます。

太陽の光を浴びることで休憩ももっと心地よく

手術前後に利用するリカバリールーム、私たちが重視するのは患者様にリラックスして頂くことです。本センターでは専用の更衣室、暗証番号ロック付きの専用クローゼット、待合室、マッサージチェアを設置しております。美しい太陽の光がリカバリールームのベットに差し込み、あなたを暖めます。