感謝の手紙

【言葉の壁を乗り越えて、台湾在住の日本人がうまくママになる】

ご夫婦とも台湾在住の日本人で、結婚3年目で妊娠していません。新型コロナウイルスの影響により、日本に帰れなくなったので、台湾で積極的に妊娠の準備を始めることにしました。
奥様は台湾に来て約1年、中国語を学ぶために家庭教師を雇っています。日常の語彙は問題はありませんが、専門的な医学用語は外国人にとって大きな障壁となっています。華育には、日本語のコミュニケーションができるコンサルタントがいますので、華育で治療を受けることを選択しました。
問診に来るたびに、奥様は前向きで楽観的な性格の人に見られます。台湾での日常生活についてお話しながら待合室で診察の順番を待ちます。「夫が付き添って診察を受けることより、華育のスタッフはそばにいてくれた方が安心です。ありがとうございます!」と奥様は言いました。社交辞令かもしれませんが、ご夫婦様のお役に立てて私も嬉しいです。
あなたの赤ちゃんはあなたと同じように健康で美しくなります!

【夢をかなえる・高齢ママの妊活の感想】

2021年、私は結婚してからもうすぐ二年目になります。子供を望んでいたので、最初からゆっくりするつもりなんですが、1年以上妊活することを努力して、なかなか妊娠していないです。私はベテラン熟女として、緊張しました。
私の友達は、華育生殖センターを知り、熱心に私を紹介してくれたので、私も大きな勇気を持って、華育が徐院長に問診と詳細検査を求めることを期待しています。

生殖の権威である徐院長から丁寧に解説していただき、ありがとうございました。私はすぐに体外受精の治療に入りました。最初は自分の卵胞を育るために、ずっと針を受け、毎週診察を受けて、卵胞がうまく成長しました。苦労して注射する過程はすべて価値がある。最後の採卵と移植手術を行うに至っては、胚盤胞が順調に着床することが期待され始めている。約12日後に再診して妊娠検査を受けて、いい結果でした。私は涙を流すほど喜んで、すべては徐院長の専門と自分の努力に感謝します。妊娠期間は全部で9ヶ月と3週間で、2022年4月に主人との子供『愛の結晶』を迎えました。

私は華育に感謝し、徐院長夫妻の専門と付き添いに感謝し、紹介者の関心と励ましに感謝し、華育のスタッフ全員の細心の配慮に感謝します。
すべてのことに感謝します。

お問い合わせ
LINE ID : @hyivf
@を忘れずに!
※このLINEは中国語で配信しておりますが、日本からメッセージを送信することが可能です

 

【華育赤ちゃんの祖母からの感謝のメッセージ】

これは私のかわいい孫娘です。まだ生まれて12日になったばかりで、華育で不妊治療を受けて2人目の赤ちゃんです。彼女の可愛い姿を見て、心の中には感動と感謝がいっぱいです!三年前、初めて華育に会ったことをはっきり覚えています。心と直感に従って、「ここだ」と華育で治療を受けることを決めました。

徐院長にご丁寧でご親切な対応をいただき、もともと不安な心を抱いていた嬢はやっと安定しました。そして治療を受けて、意外と1回で妊娠することができました。
娘は勝利に乗じて2年後にまた華育に治療を受けて、今回も順調に妊娠して、無事出産できました。
華育を見つけて本当に幸運としか言いようがないです。華育は徐院長が率いる専門チームで、どれだけの家庭を幸せにし、どれだけの人の父と母の夢を実現しました。今、私の孫嬢の笑い声を聞いて、心の中は華育に対する感謝に満ちています!

私の嬢のように当時子供を求める道を彷徨っていた多くのあなたたちも、諦めないでください。私の嬢のように勇気を出して華育に入り、子供を求めることは専門の華育医療チームに頼んで、あなたたちも夢を実現することを望んでいます。

お問い合わせ
LINE ID : @hyivf
@を忘れずに!
※このLINEは中国語で配信しておりますが、日本からメッセージを送信することが可能です